著者及び編集者の吉村良二です

皆さん初めまして、このサイトの著者であり編集者の吉村良二です。2009年から始めた浴室再生塗装事業もはや10年を迎えました。社歴も22年目となりました。

この間、より良い浴室環境を低コストで実現できるように浴室再生塗装のことばかり考えてきましたが、浴室環境はやはりユニットバスへの交換も含め考えなければいけないと痛感し、2016年からはユニットバスにもかかわり、お風呂の総合業者を目指しております。

そのためには自分自身もサイトを新しく立ち上げて一から学ぼうと思い立ち、「風呂リフォームのリプロ」を浴室リフォーム記事だけでなく、「お役立ち情報」等の賃貸オーナー様から一般のお客様まで参考になる記事を書いていきます。

また、合わせて旧来からあります「リプロ社長奮闘記|お風呂リフォーム日記」も順次皆様が参考に」できるようにリライトをしていきますのでよろしくお願いします。

吉村良二のプロフィール

生年月日

1957年1月31日に大阪市北区で生まれました。今もあります曽根崎新地(通称は北新地)と呼ばれる飲み屋街です。僕の子供のころは高級クラブも少なく料亭や割烹、平屋の建物の飲食店がたくさんあった記憶です。

地元の小学校も中学校も廃校とほかの中学校と統合になって無くなってしまいました。でも、梅田で生まれ育ったのは良い思い出です。(今と違ってグランフロントも茶屋町も駅前ビルすらありませんでした。大阪駅前はご存知の方なら同じ思いでしょう。戦後の闇市の名残がありましたね。)

幼少期は病弱な子で引きこもりぎみ

友人や知り合いは誰も信じませんが小学校6年生の終わりでも身長は150㎝ありませんでした。体重も40㎏台でした。体育はほぼ見学、腎臓と肺が弱くガリガリでした。

中学生ではバレーボール三昧

転機は中学校です。東京オリンピックで女子バレーが金メダルを取ったことで一躍有名に。男子バレーもそれなりに有名になったのが僕にとっての奇跡を起こさせます。

「ミュンヘンへの道」という実写とアニメの番組にはまってしまい、自分もバレーボールをやってみようと一大奮起。

でも実際は体に抵抗力が無かったのか小さな擦り傷でも熱が出たり、リンパ腺が腫れたりしました。好きだったんでしょうね。それでも練習は休まず、朝は早くから学校へ行きバレーボールに熱中です。

神様は居るんだなと痛感。中2になる頃には病気はすべて完治しました。このころから身長はぐんぐん伸び始めました。結局3年間で26センチ伸びました。

でもまだ細かったです。鶏ガラというあだ名でしたもの。

高校では何を思ったかラグビー部へ

好きなバレーでしたが身長が172センチほどで、当時でもエースアタッカーとなれば180㎝は優にみんな超えていました。なんとなく限界かなと勝手に思い悪い先輩に無理やりラグビー部へ。このことも奇跡のように筋力と肩幅、脚が太くなりました。鶏ガラからやや豚になりスープのベースとしては最高になりました。今の自分を作ったのはこの時期です。

そしていよいよ大学へ

正直にいって勉強はしませんでした。アルバイト三昧の学生生活でした。全国のダムの現場の特殊作業の会社のバイトで監督さんにも重宝されました。

きっと手配師のように学生を集めてきたからでしょう。ダムの現場の間に学校に行っていた気がします。</p>

社会人は建設会社へ就職しました。

社会へ出てからはどっぷりと建設業界につかりました。土木部門は不慣れですが、国土交通省、近畿財務局、阪大、大阪市、大阪府、その他の衛星都市と公共事業の営業としてです。そうでした一番は住宅公団(現在のUR都市機構でした。

そんな建築屋に転機が訪れたのは52歳の年です。建設会社の役員時代に子会社を2つ立ち上げ独立採算で経営をしていましたが、そのひとつを買うことになりました。現在のリプロです。

その時も公共事業の請負はやっていましたが、13人もの社員を養う甲斐性もないと悟り10人を他の会社へ再就職させ身軽にし、昔からやってみたかった浴室再生塗装事業を始めました。

今、思うと顧客もなしに180度違った方向へ行けたのは52歳と若かったのと6000万円以上の不渡りを食らって後が無かったからだと思います。

あれから10年あっという間でした。3000室ほど浴室を施工させていただき管理会社様やオーナー様とも親しくなり、この事業だけは一生続けなくてはならないと痛感しています。独立した社員も4名も浴室業者としてそれぞれの道を歩んでおり、あらたな協力業者も増え責任重大ではあります。

現在は浴室再生塗装だけではなくユニットバスノ交換も受注出きるようになり、浴室業者としての専門性も出てきました。公共事業も再び再開して大阪市で受注しております。そして新たに警備業を始めるべくスタッフも入れて準備中です。

浴室事業からぶれているように思われますが各事業部制にしてスタッフは重複しないようにしていますのでご安心ください。私もいつも風呂優先を守っています。いつまで第一線で働けるかわかりませんがもう一度人生を走ってみますのでよろしくお願いします。