賃貸マンションのより良い浴室空間を提案するため必要なことは、あらゆる人に使いやすく機能的、さまざまなライフスタイルにもマッチすることです。

浴室専門業者の立場から賃貸マンションのコンパクトなお風呂に最適の製品を紹介します。

LIXIL 集合住宅用ユニットバス BWシリーズ

lixil集合住宅用ユニットバスBWシリーズの施工写真

集合住宅用ユニットバスBWシリーズ

めざしたのは、誰もが心地よいコンパクトなバスルーム

一番のコンセプトはあらゆる人に使いやすく、小さくても、広く使える、ゆったり感じるデザインです。

賃貸マンションのユニットバスのサイズは大半が1216以下です。BWシリーズはその1216以下のサイズに特化し、コンパクトの中に機能性やデザイン性を凝縮したLIXIL自慢の製品です。

BWシリーズの機能

浴室内への出入りへのこだわり

低床設置+低段差ドアの採用し、たった11mmの差で浴室への出入りを従来のユニットバスより楽にしています。

浴槽をまたぐ際のこだわり

またぎ高さ450mmとバランスを崩しやすい浴槽への出入りを安心サポートしており、お年寄りにも安全です。

洗い場床と浴槽底面の高低差を30mmと低減、さらに浴槽底面は凹凸模様で滑りにくい安心設計。

乾きやすい床面のこだわり

床表面は数10ミクロンという目に見えない単位の凹凸があり、水を拡散し、滑りにくさに配慮し、水はけのよいイージードライフロアを採用。

浴室ドアのこだわり

ほこりがたまりやすく、お掃除がしにくいドア下部換気口(ガラリ)をなくし、たて汚れにくくお掃除がしやすいキレイドアを採用し、

BWシリーズのデザイン

浴槽へのこだわり

主要ユニットバス業界No1の浴槽底面長さ1056mmで足もゆったり伸ばせます。また、ゆったりした肩まわりと心地よい背もたれ角度の新設計浴槽。

壁パネルのこだわり

全10種類のカラーバリエーションで浴室を彩ります。アクセント壁があることによってユニットスが豪華に見え、賃貸オーナーも喜んでおられます。また個人の方でも癒し空間になります。

lixil集合住宅用ユニットバスのBWシリーズのアクセント壁

ダークブルーのアクセント壁のユニットバスの当社施工例